滋賀腎・透析研究会 慢性腎臓病(CKD)への取り組み

トップページ CKDとは 計算ツール お知らせ CKDシール CKDパス お問い合わせ
お知らせ
19件中0件から10件ずつ表示中
2018-08-29

イオンシネマ健康フェスティバル市民公開講座のお知らせです。

11月25日(日)イオンシネマ草津におきまして、下記のごとく慢性腎臓病(CKD)に関する市民公開講座を開催いたします。
健康で長生きするためにも一度『腎臓』のことを一緒に考えてみませんか?ご参加をお待ちしています。

 



 

 

イオンシネマ健康フェスティバル
市民公開講座

 

 

 

日時:平成30年11月25日(日)午前10時30分~11時30
                                                             (開場 午前10時00分)

 

会場:イオンシネマ草津 申し込み先着200名 参加費無料

 

共催:滋賀CKDネットワーク研究会・中外製薬株式会社
後援:滋賀県・(一社)草津栗東医師会・(公社)大津市医師会・(公社)滋賀県栄養士会

プログラム


司会

(一社)草津栗東医師会 理事・学術部 内田内科循環器内科 院長 内田和則 先生
(公社)大津市医師会 理事・学術部長
西山医院 院長 西山順博 先生

プログラムA

あなたの腎臓は大丈夫ですか?~新たな国民病CKD(慢性腎臓病)って何?~

演者 滋賀医科大学内科学講座 糖尿病内分泌・腎臓内科 准教授 荒木信一 先生


プログラムB

自分の腎臓は自分で守る~特定健診を受けましょう~

演者
滋賀県健康医療福祉部 医療保険課 保健師 大槻奈瑠美 先生



プログラムC

腎臓を守る食事療法

演者 滋賀県立大学人間文化学部 生活栄養学科 准教授 小澤惠子
先生

 

申込方法 「イオンシネマ健康フェスティバル」リーフレットでご確認ください。
締切り 平成30年11月16日(金)着日有効

お問い合わせ

中外製薬株式会社 滋賀オフィス 11月25日イオンシネマ健康フェスティバル 事務局

TEL 077-552-9935 (10:00~17:00 土日祝日は除く)

メールアドレス info_kusatsu@shiminfes.jp

2018-08-25

慢性腎臓病(CKD)市民公開講座のお知らせです。

今年も10 月21日の滋賀腎・透析研究会にあわせまして、下記のごとく慢性腎臓病(CKD)に関する市民公開講座を開催いたします。
ふるってご参加のほどお待ち申し上げております。

 



 

 

慢性腎臓病(CKD)市民公開講座

 

 

 

日時   平成30年10月21日(日)午後300分~午後4時30
                                                             (開場 午後230分)

 

会場   ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター 3階大会議室

参加費 無料 予約不要

 

プログラム

テーマ 

「あなたの腎臓は大丈夫? 慢性腎臓病(CKD)を知って腎臓をまもろう!」


司会   滋賀医科大学糖尿病内分泌・腎臓内科 荒木信一 先生


開会の辞 滋賀県健康医療福祉部参与
滋賀医科大学名誉教授        吉川隆一 先生



講演 1 「腎臓のはたらきを知るための方法とは」


市立大津市民病院 腎臓内科診療部長 中澤 純 先生

 


講演 2   「腎臓をまもるためのコツ」

済生会滋賀県病院腎臓内科部長   牧石徹也 先生

QAコーナー

 


お問い合わせ
520-2192 大津市瀬田月輪町

滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科

TEL/FAX 077-548-2222 / 077-543-3858


 

 

 

2018-04-13

わが国の慢性透析療法の現況(20161231日現在)~全国と滋賀県の比較~

 

わが国の慢性透析療法の現況は、日本透析医学会統計調査委員会から毎年報告されていますが、滋賀県での慢性腎臓病(CKD)・透析医療対策の基礎資料とするために、この全国統計資料の中から滋賀県のデータを抜粋し、滋賀県での慢性透析療法の現状を滋賀県医師会が発行する「滋賀医学」に2005年以降毎年報告させていただいています。

今回、201712月末に最新の20161231日現在のわが国の慢性透析療法の現況が発表されましたので、最新の全国および滋賀県の慢性透析療法の現状をより多くの方に知っていただきたく、速報として報告いたします。なお、より詳細な分析データは、例年通り、翌年の滋賀医学に報告予定です。

 

引用元:「図説 わが国の慢性透析療法の現況 20161231日現在」日本透析医学会




2018-04-05

2018311日、滋賀医科大学と市立長浜病院の共催で世界腎臓デー市民公開講座を開催いたしました。テーマは「慢性腎臓病あなたは大丈夫?~高血圧は透析の危険があります~」です。今年で3年連続の開催になりますが、特に高血圧にテーマをしぼっての開催となりました。下坂クリニックの西村正孝先生の進行の下、市立長浜病院 腎臓代謝内科の森田善方先生から「高血圧が腎臓を悪くする!~万病の元、高血圧について学ぼう~」、滋賀医科大学腎臓内科准教授の荒木信一先生からは「適切な高血圧治療で、腎臓を守り伸ばそう健康寿命!」、そして市立長浜病院の管理栄養士、古株陽子先生から「高血圧の食事~だしをきかせておいしく減塩~」という3つの演題で講演を行いました。会場では減塩みそ汁の試飲を行い、参加者の方の味覚チェックにもなりました。168名の参加を得ることができ、盛況のうちに終了いたしました。当日配布したアンケートの結果は以下の通りです。

皆様にいただいたご意見をもとに
今後も腎臓・透析に関係する催しをおこなっていく予定です。

 

皆様のまたのご参加をお待ちしております。

2018-02-21
3月8日は「世界腎臓デー」です。

あなたの腎臓、気にしたことはありますか?

今年も、世界腎臓デー2018にあわせて、「滋賀県慢性腎臓病予防キャンペーン」を下記のとおりおこないます。

みなさま、お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。



日時:2018年3月18日(木)14:00~17:00
場所:イオンモール草津
イベント内容:
慢性腎臓病(CKD)に関連したパンフレットを無料で配布
医師・看護師、薬剤師によるミニ医療相談会

 

2018-02-08

2018世界腎臓デー関連イベント市民公開講座のお知らせです。
3
月の世界腎臓デーにあわせまして、下記のごとく市民公開講座を開催いたします。
ふるってご参加のほどお待ち申し上げております。

 



 

 

世界腎臓デー 市民公開講座

 

 

 

主催      市立長浜病院、滋賀医科大学内科学講座(糖尿病内分泌・腎臓内科)

 

日時       平成30311日(日)午前1000分~午前1130

 

(午前930分から受付)

 

会場       北ビワコホテル グラツィエ2階)

 

内容・テーマ

「慢性腎臓病 あなたは大丈夫? ~高血圧は透析の危険があります〜」

講演

 

「高血圧が腎臓を悪くする!〜万病の元、高血圧について学ぼう〜

市立長浜病院 腎臓代謝内科 責任部長 森田 善方 先生

 

「適切な高血圧治療で、腎臓を守り伸ばそう健康寿命!」

 

滋賀医科大学 腎臓内科 准教授 荒木 信一 先生

 

「高血圧の食事〜だしをきかせておいしく減塩〜

市立長浜病院 栄養科 管理栄養士 古株 陽子 先生

 

 

 

司会進行  下坂クリニック  西村 正孝 先生

 

参加費   無料

 

定員 100(定員になり次第締め切ります) (どなたでも参加できます)

 

申し込み方法

 

電話、FAX、メールのいずれかで、お名前と電話番号を下記にご連絡ください。(電話番号は天候等で中止の場合の連絡にのみ使用します)申込用紙は添付のファイルをお使いください。

申込先

 

市立長浜病院 地域医療連携室

 

電話 0749-68-2300(代表)0749-68-2346(直通)

 

FAX 0749-65-2730

 

eメール nch-soudan@city.nagahama.lg.jp

 

 

 

後援  滋賀県医師会、湖北医師会、滋賀県薬剤師会、滋賀県栄養士会、滋賀県腎臓病患者福祉協会、滋賀腎・透析研究会、滋賀県、長浜市、米原市

2017-12-27
平成30年2月11日(日)開催腎臓病患者保存期学習会のお知らせ

毎年2月に開催しております腎臓病患者保存期学習会のお知らせです。

今年も2月11日に下記のごとく腎臓病患者保存期学習会を開催いたします。
ふるってご参加のほどお待ち申し上げております。

 



 

 

腎臓病患者保存期学習会
透析を遅らせるために
慢性腎臓病を正しく理解しよう!

 

 

 

日時   平成30年2月11日(日)14時00分~16時00
 

会場   コラボしが21 3階 大会議室(びわこホール前)

          入場料 無料

 

講師

有村哲朗 先生 (独立行政法人 地域医療機能推進機構滋賀病院内科・腎センター部長・医学博士)                  


東森佳子 先生 (医療法人 八田内科医院・管理栄養士)

2017-12-15

CKDシールのアンケート結果について

 

保険薬局にご回答いただいたCKDシールに関するアンケートの結果です(201710月)。

腎機能に基づいた疑義照会を記載していただいておりますので、疑義照会する上で、また薬学管理料(重複投薬・相互作用等防止加算)を算定する上でご参照ください。

2017-07-28


2017年慢性腎臓病(CKD)市民公開講座のポスターが出来上がりました。
みなさまぜひともご参加ください。お待ちしております。
2017-07-19

腎臓の働きを勉強したい、腎臓病の検査方法を勉強したい、腎臓を守るための生活習慣の改善ポイント・食事・薬について知りたいと思われている方のために、「腎臓ケアeラーニング講座」をご紹介します。慢性腎臓病の患者さんやご家族の方だけではなく、もう一度慢性腎臓病について勉強してみたいと思っておられる医療関係者の皆さんにもお勧めいたします。トップページ左下に「腎臓ケアeラーニング講座」のリンクを張らせていただいていますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。受講料は無料です。


19件中0件から10件ずつ表示中