滋賀腎・透析研究会 慢性腎臓病(CKD)への取り組み

トップページ CKDとは 計算ツール お知らせ CKDシール CKDパス お問い合わせ
CKD連携パス

CKD連携パスとは

CKD連携パスとは、CKD患者のみなさまを、地域の病院と先生方とで連携パス(手帳)を用いて、それぞれの分担により一緒に診療を進めるシステムです。
CKD患者は、成人の約8%と非常に多く、腎専門医のみで人出が賄えませんし十分な診療ができない場合もあります。 そこで、地域の病院と腎専門医との連携でCKD患者を診療するシステムが構築され、それをCKD連携パス(CKD地域連携パス)と呼んでいます。

CKD連携パスに関する書類のダウンロード

CKD連携パスに関するお知らせ